CO2レーザーとは

気になるホクロやイボをCO2レーザーを用いて除去する治療です。治療時間わずか5分ほど。簡単、気軽に治療頂けます。 ホクロやイボはもちろんのこと、手術後の傷痕の改善や脂漏性角化症(黒ずんだシミや盛り上がったシミ)の改善にも効果的な治療です。 短時間に治療ができ、メスを使用しないため安心して治療頂けます。

CO2レーザーとは

波長10,600nmの赤外線領域の光を発し、水に反応するレーザーです。 CO2レーザーが放つ光と皮膚に含まれる水分が反応し、熱エネルギーが発生します。発生した熱が瞬間的に蒸散することで皮膚が削られ症状が改善します。

CO2レーザーの効果

ホクロの除去

イボの除去

手術後の傷痕の改善

脂漏性角化症(黒ずんだシミや盛り上がったシミ)の改善

CO2レーザーの治療経過

ホクロ・イボの場合

病変をレーザーで削り取るため、治療後はホクロやイボがあった所に穴があきます。
時間経過と共に周りから肉が盛り穴は小さく浅くなり、穴の深さと大きさによりますが、浅いへこみを残して治ります。
深いところまでしっかりレーザーで焼くと、ホクロやイボを1度で取り除くことができますが、深いへこみが残るため、何回かに分けて施術することがあります。ご状態によりCO2レーザーでは難しい場合、切縫法をおすすめすることもあります。

0011-1

黒子切縫法

COレーザーで取り除くことができない大きなホクロやイボは皮膚を切開し除去します。最小限の切開と丁寧な縫合で術後の傷が目立つことはありません。1度の手術で気になるホクロやイボを取り除くことができます。

傷痕修正の場合

レーザーを照射直後、赤くただれたようになりますが、1~3日でかさぶたが形成され、1週間程度で剥がれます。 かさぶたが剥がれると、新しくできたピンク色~赤色の肌が現れ、その後1~3ヶ月程で赤みは薄れます。

CO2レーザーの症例写真

co2image1
co2image2

CO2レーザーについてよく頂く質問

Q:CO2レーザー後の注意事項はありますか?
   
A:以下の注意事項にお気をつけ下さい。
■治療後は、通常の日焼け予防をして下さい。
■治療後軟膏が処方された場合、患部が乾くまで(通常3 日前後) 毎日 塗って下さい。
■皮膚が再生する前にかさぶたを剥がしますと傷になり色素沈着が起こりやすくなりますので、かさぶたは自然に剥がれるまで、洗顔時に強くこすったり、爪で引っかいたりしないで下さい。
Q:CO2レーザー後はどのくらいから効果はあらわれますか?
   
A:1ヶ月程で効果は実感頂けます。
1週間程度で照射部の皮膚が剥がれ、その後1~3ヶ月程で赤みは薄れ効果を実感頂けます。
時間の経過とともに徐々に効果があらわれます。
Q:CO2レーザーは1回で効果ありますか?
   
A:個人差ありますが、1回で十分な効果が得られます。
個人差ありますが、1回の照射で十分な効果を得ることができますが、ご状態によっては数回必要な場合もございます。
完全に削り取れていない場合や再発の場合には再照射させて頂きます。

施術料金

1~3mmまで 10,000円
3.1mm以上~ 20,000円
1㎜UPごとに10,000円UP
3.1mm以上~ 20,000円
1㎜UPごとに10,000円UP

※表示価格は税抜価格です。

注意事項

◎治療後は、通常の日焼け予防をして下さい。

◎軟膏が処方された場合は傷が乾くまで(通常3日前後)患部に毎日塗って下さい。
また、個人差があるため、軟膏を塗って頂く期間が前後する場合があります。

◎皮膚が再生する前にかさぶたを剥がしますと傷になり色素沈着が起こしやすくなります。
かさぶたが自然に剥がれるまで、患部を洗顔時に強くこすったり、爪でひっかいたりしないよう注意して下さい。